医療脱毛が安いのはどこ?全身の費用を調査しました。

医療脱毛はサロン脱毛と比べて高いというイメージが先行しています。特に全身脱毛を医療脱毛クリニックで受けようと思うと、かかる費用も安くはないと考える方がほとんどでしょう。

しかし実のところ、医療脱毛が安いクリニックは年々増えてきており、サロン脱毛の費用とさほど変わらなくなってきています。

とは言え、初めて医療脱毛に通う方であればなおさらですが、全身脱毛の料金相場を知る必要があります。

ですからこのページでは、全身の医療脱毛を受けられるクリニックが扱っている、5回コースの料金を比較して最安値を探しました。

また、医療脱毛の料金が安く抑えられる、クリニックを選ぶ時のコツも紹介します。

医療脱毛するにはいくらかかる?料金相場を知っておきましょう。

全身医療脱毛の料金が安いと言える相場は「全身脱毛のコース」の種類によって異なります。

クリニックが用意している全身脱毛コースは大きく3種類に分けられます。

  • 全身脱毛コース(顔・VIO含む
  • 全身脱毛コース(顔・VIO含まない)
  • 全身+VIOコース(顔を含まない)

全身脱毛の料金相場は、当然「顔・VIO含む」フルコースが最も高くなり、「顔・VIO含まない」コースが最安値となります。

それでは主要クリニックが扱う5回コース料金の平均を計算してみましょう。

クリニック名全身脱毛コース
(顔・VIO含まない)
全身+VIOコース
(顔を含まない)
全身脱毛コース
(顔・VIO含む)
フレイアクリニック¥173,800¥267,300¥360,800
エミナルクリニック¥174,900¥240,900¥294,800
グロウクリニック¥169,900¥239,900¥289,900
レジーナクリニック¥207,900¥300,300¥405,900
リゼクリニック¥269,800¥349,800¥399,800
湘南美容クリニック
(6回コースの価格)
¥244,200設定なし¥297,000
あおばクリニック
(1回料金×5回分で計算)
¥134,000¥165,000¥199,000
アリシアクリニック¥198,000¥242,550¥301,950
トイトイトイクリニック¥217,000¥272,000¥327,000
リアラクリニック¥141,900¥213,400¥290,400
ウィクリニック¥150,700¥216,700¥282,700
ルシアクリニック¥132,000¥187,000¥242,000
新宿クレアクリニック¥173,400¥238,425¥303,450
ビューティースキンクリニック
(4回コースの価格)
¥173,360¥217,360¥250,800
ブランクリニック¥214,500¥280,500¥346,500
ジェニークリニック¥220,000¥308,000¥396,000
銀座アイエスクリニック¥236,500¥286,000¥326,700
ドクター松井クリニック¥274,000¥325,000¥405,400
ジュエルクリニック¥164,780¥230,560¥274,340
各コース料金の平均¥190,064¥255,081¥318,417

全身脱毛5回コース料金に関する最新の調査結果の集計はこちら

全身脱毛コースを設定しているクリニックのうち、5回コースの設定がない湘南美容クリニックとビューティースキンクリニックを除いた17院の料金の平均値を計算した結果がこちらです。

コースの種類顔・VIO含むコース顔・VIO含まないコース全身+VIOコース
平均価格318,417円190,064円255,081円

顔とVIOを除く全身脱毛を検討しているなら、20万円前後が料金相場と言えそうです。

全身脱毛に加えてVIOも受けるのであれば、25万円前後が目安です。

しかし全身脱毛を受ける多くの方が、顔やVIOも一緒にやりたいと考えていますので、全身をくまなく脱毛するのであれば30万円以上はかかると考えておくのが妥当です。

あらためて平均額の計算表を見ると、各コースとも最安値と最高値のクリニックでかなり開きがあるのが分かります。

医療脱毛が安いクリニックに通いたいなら、最安値のクリニックに申込めばよいわけですが、実はそんなに単純な話ではありません。

なぜなら先ほどの料金表はあくまで、医療脱毛の施術にかかる料金であって総額とは異なるからです。

シェービング代や麻酔代が追加でかかることも

全身医療脱毛の施術費用が安くても、追加費用がかかったり、高額だったら意味がありません。

サロン脱毛と違い、医療脱毛は場合によっては麻酔代がかかってきます。

麻酔を使うか使わないかは自分で選ぶことが出来ます。部位によっては麻酔を使用しないでクリアできるかもしれません。しかし顔やVIO含む全身脱毛の場合、話しは別です。

麻酔代金は1回ごとにかかりますから費用もかさみます。麻酔なしで施術を乗り切れる可能性もありますが、特に痛みに弱い方は麻酔を使用する可能性も考慮しておきましょう。

脱毛クリニックで使用する麻酔の種類はクリームがほとんどで、費用は1回あたり3,000円ほどが相場です。笑気麻酔が使用できるクリニックは少ないため、麻酔クリームで対応する場合がほとんどです。

笑気麻酔の場合は部位ごとに費用が発生するため、クリームより高額です。

シェービングについても良く知っておく必要があります。

施術前のシェービングは必ず必要で、多くの場合来院する前日に自分で剃毛する必要があります。

シェービング代無料を謳っているクリニックであっても、来院時にすべて剃ってくれるわけではないので注意が必要です。

シェービング代がかからないというのは、「自宅で頑張って剃ってきたけど、剃り残しがあった」場合に追加費用を取ることなく、無料で剃ってくれるという意味です。

シェービング代金の有無は重要なチェックポイントです。

特に全身脱毛の場合、どれだけ自宅で頑張って剃っていっても剃り残しが出てしまうことが多いからです。誰かに手伝ってもらえない場合はなおさらです。背中の毛を自分できれいに剃っていくのは不可能です。

参考までに各クリニックにおけるシェービング代、麻酔代といった追加料金の扱いを一覧にしました。

クリニック名剃り残しのシェービング代金麻酔代金
フレイアクリニック無料無料
レジーナクリニック無料無料
グロウクリニック無料無料
エミナルクリニック手が届かない部位は無料有料
アリシアクリニック無料有料
リゼクリニック無料麻酔クリーム5グラム3,300円(税込)
笑気ガス麻酔30分3,300円(税込)
トイトイトイクリニック無料
シェービング希望の場合1か所1,100円
麻酔クリーム部位3,300円(税込)
ルシアクリニック無料1回3,300円
新宿クレアクリニック無料
剃毛を忘れた場合1部位1,000円(税別)
1部位3,200円(税別)
ビューティースキンクリニック無料
看護師対応の場合は1部位税込500円
笑気ガス麻酔税込3,520円
クリーム麻酔税込3,080円
局所麻酔税込3,520円
ジェニークリニック無料麻酔クリーム10g3,300円(税込)
銀座アイエスクリニック無料麻酔クリーム1回2,200円(税込)
ドクター松井クリニック無料
シェービング希望の場合1部位1,100円
麻酔クリーム1回1,620円
(院内塗布の場合3,480円)
湘南美容クリニック10分間無料麻酔クリーム1本2,000円(税込)
笑気麻酔1部位2,200円(税込)
ジュエルクリニック僅かな剃り残しなら無料
背中・うなじ1部位500円(税込)
Oライン220円(税込)
その他の部位3,300円(税込)
麻酔クリームVIO用3,200円
リアラクリニック無料麻酔なし
あおばクリニック有料
剃り残し1部位一律1,000円(税込)
背中、うなじ、お尻、Oライン
1部位3,000円(税込)
麻酔なし
ブランクリニック有料
うなじ・背中の剃り残しは無料
その他部位の剃り残しは1部位550円
麻酔なし
ウィクリニック有料
1部位550円(税込)
麻酔クリーム・笑気ガス麻酔とも
3,300円(税込)

シェービング代金と麻酔代金に関する最新の調査結果はこちら

また見過ごしがちなのが、お肌にトラブルが出た場合必要となってくる費用です。

具体的には診察・処置代金・おくすり代金です。これらが無料のクリニックも増えてきていますが、実は追加料金が発生するなんてこともありますから、申し込み前に確認しておくのをおすすめします。

キャンセル料の有無と費用がかかる期限に注意

最近ではキャンセル料が発生しない医療脱毛クリニックが増えてきています。

いくらコース料金が安くても、どうしてもキャンセルしないといけない場合に料金が発生したら、トータルコストは上がってしまいます。

またキャンセル料はかからないが、施術回数が1回分消化されてしまう場合もありますので注意が必要です。

キャンセル料無料と表示しているクリニックであっても、当日キャンセルや無断キャンセルについては施術回数を1回分消化するところがほとんどです。

ほとんどのクリニックがキャンセル期限を設けていますので、キャンセルしないといけない場合は必ず期限内に連絡するようにしましょう。

クリニック名キャンセル料の有無キャンセル期限
フレイアクリニック無料
当日キャンセル
1回無料
2回目以降のキャンセルは
予約日2日前の20時まで
期限を過ぎると1回消化
エミナルクリニック原則無料予約日前日の18時まで
これ以降1回消化もしくは
キャンセル料10,000円
グロウクリニック無料予約日2日前の開院時間中
期限過ぎると1回消化
レジーナクリニック無料予約日2営業日前の20時まで
期限過ぎると1回消化
リゼクリニック無料予約時間の3時間前
(予約時間が10時~13時の場合前日の診療時間内まで)
期限過ぎると1回消化かつ中途解約時の返金対象外
湘南美容クリニック有料予約日2日前の23時まで
キャンセル料3,000円税抜
回数消化ペナルティなし
あおばクリニック有料3営業日前の診療時間内
前日キャンセル:施術代金の30%
当日キャンセル:施術代金の70%
無断キャンセル:施術代金の100%
アリシアクリニック無料前日20時まで
当日キャンセルの場合も回数消化なし
トイトイトイクリニック無料予約日前営業日の20:00まで
リアラクリニック無料無断キャンセルの場合のみコース消化
ウィクリニック無料予約日前営業日の20:00まで
当日キャンセルは1回消化
ルシアクリニック無料前日18時までに連絡
当日キャンセルは1回消化
新宿クレアクリニック無料予約日2日前までに連絡
それ以降は1回消化
ビューティースキンクリニック無料予約日前日まで
ブランクリニック無料予約日2日前の17時まで
それ以降は1回消化
ジェニークリニック無料予約日前日の20時まで
当日キャンセルは1回消化
銀座アイエスクリニック有料予約日3日前までなら無料
それ以降キャンセル料3,000円
回数消化なし
ドクター松井クリニック有料予約日前日17時まで
遅刻15分につき1,000円(税抜)
ジュエルクリニック有料予約前日の20時まで
これ以降2,160円の違約金

各クリニックにおけるキャンセル料とキャンセル期限の扱いについてはこちら

医療脱毛の費用が安いクリニックは結局どこなの?

医療脱毛では、施術費用以外に色々な費用が掛かってくるのをお判りいただけたかと思います。

施術費用がいくら安くても、脱毛完了までの追加料金は無視できない金額となります。

仮に1部位3,300円の麻酔をVIOに使用した場合、3部位でカウントされますから9,900円。

5回コースで毎回使用すると49,500円となります。

調査した結果を参考にして追加費用がかからず、トータルコストが安いクリニックを抽出します。

顔・VIO含まない全身脱毛コースが安い上位5クリニック
クリニック名料金
リアラクリニック¥141,900
グロウクリニック¥169,900
新宿クレアクリニック¥173,400
フレイアクリニック¥173,800
エミナルクリニック¥174,900

無料カウンセリングの空き状況を見る

顔・VIO含まない全身脱毛コースの最安値ラインは17万円台と言えます。

リアラクリニックが最安値ですが麻酔の取扱いがありません。麻酔なしで乗り切れる自信のある方にとっては最安値です。

グロウクリニックはシェービング代、麻酔代とも無料ですが、キャンセル期限を過ぎると1回分消化されます。

フレイアクリニックもシェービング代、麻酔代とも無料です。さらに当日キャンセル1回のみ無料というアドバンテージがあります。

両クリニックの価格差は3,900円ですので、キャンセル条件のアドバンテージを考えるとフレイアクリニックも検討の価値ありです。


全身+VIOコース(顔を含まない)が安い上位5クリニック
クリニック名料金
ルシアクリニック¥187,000
リアラクリニック¥213,400
新宿クレアクリニック¥238,425
グロウクリニック¥239,900
アリシアクリニック¥242,550

無料カウンセリングの空き状況を見る

全身脱毛にVIOを含むコースの最安値ラインは21万円台と言えます。

最安値はルシアクリニックで、麻酔代は1回3,300円です。麻酔を5回利用した場合のコストを合計すると、203,500円となります。

リアラクリニックは麻酔の設定がありませんので、麻酔なしで上記の価格です。

アリシアクリニックもおすすめで、麻酔はVIO照射範囲すべてに塗布して3,300円です。

またアリシアクリニックは当日キャンセルしたとしても回数消化がされませんので、万一キャンセルしてしまった場合も損しません。


顔・VIO含む全身脱毛が安い上位5クリニック
クリニック名料金
ルシアクリニック¥242,000
グロウクリニック¥289,900
リアラクリニック¥290,400
エミナルクリニック¥294,800
アリシアクリニック¥301,950
顔とVIO含む医療脱毛が安いのはグロウクリニック

顔・VIOを含む全身脱毛フルコースの最安値ラインは26万円台です。

最安値ラインはルシアクリニックのコース料金に麻酔代を足した258,500円で計算しています。

全身脱毛フルコースの価格差はかなり幅が広く、17クリニック中の最高値は40万円を超えています。ちなみに平均金額は318,417円でしたから、TOP5は全て平均金額以下です。

リアラクリニックは麻酔の設定がありませんので、麻酔なしで上記の価格です。

グロウクリニックは追加料金が発生しませんので全身脱毛フルコースが298,800円で可能です。

ただしキャンセル期限を過ぎてキャンセルした場合は1回分消化となるので要注意です。

アリシアクリニックは当日キャンセルした場合も回数消化されない為、きちんと予定通りに通えるか心配な方にとっては、保険代と考えればおすすめできます。

まとめ

多くの方が「できるだけ安く脱毛したい」と考えているのは確かに理解できます。

しかし、脱毛料金が安いからというだけで選んではいけません。

脱毛料金を安く抑えられるのにはそれなりの理由があります。

またクリニックとサロン脱毛で迷っている方もいらっしゃるかと思います。

価格以上に大切なことは、安全かつ満足のいく結果を得られるかです。

参考までに国民生活センターに寄せられていた事例を紹介します。

すべての範囲が脱毛できるというインターネット広告を見て店舗に出向き、以前利用した美容クリニックより安いと思って契約した。施術前には書面に書かれた注意点を読まれたが、詳しい説明はなかった。初回施術後、背中や胸、腕、わきなどに広範囲に発疹ができたためサロンに電話すると、毛のう炎ではないかと言われた。すぐに皮膚科を受診したところ、毛のう炎と診断され塗り薬をもらった。その後5カ月ほど、発疹が良くなりかけてはぶり返すことが続き、わきには黒ずみもできてしまった。これ以上施術を受けたくない。

なくならない脱毛施術による危害 – 国民生活センターより引用

このような事例はサロン脱毛に限ったことではありません。ですからコース料金を比べるだけではなく、万一の場合のアフターフォローや保証がどのようになっているのか知っておくことも大切です。

タイトルとURLをコピーしました